マッサージ屋さんの求人に応募した結果

マッサージが好きすぎるので、これを仕事にしたら毎日が楽しくなるのではと考えたことがあります。
当時の私は平凡な事務職で、はっきり言って自分でなくても誰でもできる仕事でした。やりがいとか夢とか目標とか何もないし、昇進にも興味なし。当然愛社精神なんてゼロです。
何のために働いているのだろう・そもそも私にとって仕事とは?働くこととは?と哲学的なことを考える日々。転職しようにもやりたい事がわからないから、どんな仕事を選んだらよいかわからない。思い切って退職して自分探しの旅に出かけようかとも考えましたが、お金にそこまで余裕はなし。何か行動を起こしたいけれどどうしたらよいかわからず、とりあえず求人広告を眺めてみることにしました。そこでマッサージ屋さんの求人に目がとまったのです。
マッサージを受けるのは大好きだけど、それを仕事にすることは考えたことがありませんでした。どうして今まで思いつかなかったのだろう?そうだ、マッサージ屋さんが私の天職かもしれない。
そう思い込んだ私は、早速履歴書を書いてポストに投函しました。帰ってきてから改めてそのマッサージ屋さんの求人広告を熟読したところ、「マッサージサロンでの勤務経験者優遇・将来独立を考えている真剣な人希望」と書かれていることに気づきましたが後の祭り。これは落ちるな、と諦めていました。
しかし意外にもそのマッサージ屋さんから電話がかかってきました。書類選考を突破したので一次面接を実施するとのこと。早速指定された面接日に面接を受けに行きました。
面接では「どうしてマッサージ屋で働きたいのか」「将来本当に独立する気があるのか」とみっちり1時間いろいろ聞かれました。面接官の先生の一言。「マッサージが好きだからとかなんとなく興味があるという程度ではマッサージ屋での仕事は続きません。他の仕事をされるのをオススメします」
その場で不合格を言い渡された挙句、マッサージ屋の適性まで否定された私。甘い考えだったな、と今となっては反省しています。

ホームに戻る

広告

思い立ったがマッサージ!

最近体がだるい…そう、思い立ったが吉日と思いその日はマッサージをすることに。買い物のついでに寄れるところがあったので訪問しました。しかしちょうど混んでいたらしく30分待つことに!予約をしておけばよかったなぁなんて思いながらブラブラすること30分、再度トライ!ついにお店の中に入ることができました。やった~これでコリから解放される!店内はおしゃれな感じで落ち着いた雰囲気。いい匂いもしました。これはリラックスできそうだと思っていたのもつかの間、なんと私のマッサージを担当してくれる方は若い男性の方でした。アッどうしようちょっと恥ずかしいな…しかもちょっとイケメンだわ…緊張するな…リラックスムードから一転、緊張してしまいました。そのとき私は、女性の方を指名すれば良かったかな?と少し後悔しました。しかし私の緊張をよそにマッサージ開始。個室に通されベッドにうつぶせになります。おや?これなら店員さんと顔を合わせずにすむ!あまり恥ずかしくないかも!!その後、恥ずかしい思いをすることもなく、無事にマッサージを終えました。さすがプロ。気持ち良かったです!身も心もすっきりしてお店を後にしました。今後の対策としては、事前に予約をすることと、できたら女性の方にマッサージをしてほしいとお願いすることですね!

ホームに戻る

珍しく若い女の子、でもねぇ・・・

SEなのでいつも肩こりと頭痛に悩まされています。客先でトラブルがあったとかで呼ばれ、栃木県のある街のビジネスホテルに宿泊した時のこと。利用案内に、マッサージ30分3000円、というのを見つけ、これはお安いわ、と頼んでみました。ある程度名のあるホテルチェーンなら、女性一人客でも決して怖い思いをすることはないので、よく頼むんです。フロントの人、「施術者は女性にしましょうか?」と訊いてきました。ほほう、こっちが女性だから気を利かしたのね、と思い、そうしてくださいと答えました。ところであの場で「いいえ、男性にして下さい」と言ったら、エロい展開になるのだろうか・・・などとアホなことを考えていたら、やって来ました女性マッサージ師。これが、まだ大学生なのでは、と思うような若い女の子。一応白衣を着ているし、爪は短く切っているけど、つけま盛り盛りでピアスきらーん。不安がよぎります。「こってるので、キツめに揉んで下さい」とお願いして横たわりました。・・・下手でした。整体の学校を出たとは言っていましたし、まあまあ力はあるんだけど、全然指が入ってこない。明るい子で、おしゃべりは楽しかったけど、マッサージ師としては見習いの域を出ないという感じ。三千円なんだから仕方ない、と思って諦めましたが、この次は「男性か女性か」と訊かれたら、「ベテランの方でお願いします」って言おうと心に決めましたよ。

ホームに戻る

ハワイでマッサージ♪

ハワイに新婚旅行に行った時、おもむろに旦那が、そうだ今日はマッサージしてもらおうよ!疲れてきたし…そう、確かに私たちは疲れていました。時差ボケ、初めての海外、頭の上で飛び交う英語…初体験の嵐で心身ともに疲れが出ていました。私は旦那の申し入れを快諾し早速マッサージをしにいくことに。マッサージ店は日本人の方が経営している所、スタッフが日本人の所を選びました。そのほうが安心できるでしょ!と言われ、そうやな!と再び快諾。探してみた結果、ハワイの伝統のマッサージ、ロミロミマッサージをしてくれる所があるらしいのでそこを予約してもらいました。お値段も良心的で日本でマッサージする時と同じくらいの価格でした。ありがたい!ポケットWi‐Fiをレンタルしていたのでスマートフォンのマップを駆使し、なんとかたどり着けました。さすが文明の利器。店内は、マンションの一室を改装してあり広くはないですがきれいで可愛らしい雰囲気でした。スタッフは皆さん日本人かつ女性ばかりだったので、安心して色々お任せできました。気持ちよかったです!気持ち良すぎたのか疲れがたまっていたせいか二人ともマッサージがはじまったとたんに爆睡!気が付いたら終わっていました…恐るべしロミロミマッサージ!!マッサージしてもらったおかげで帰国まで元気に過ごせました。ハワイはなかなかいけないですが機会があれば是非また行きたいですね!

ホームに戻る

マッサージで歯ぎしりを解消

私は夜中に歯ぎしりや歯を強く噛みしめることによって起こる頭痛や肩こりで困っていました。歯医者さんに行ってマウスピースを作ってもらったのですが症状が治まるというものではありませんでした。根本的な治療をしないと治らないと思い歯ぎしりや歯の食いしばりの原因は何かと調べてみました。そこには首や肩、頭などの筋肉の凝りによるものが大きく緊張を解いてあげる必要があることが分かりました。私の肩や首は、通常の肩こりの人の何倍もに凝り固まっていました。マッサージを受けた日の夜は逆に噛みしめが酷くなってしまいます。これは合わないのかも?などと思っていたのですが日を追うごとに症状が軽くなってくるのが分かりました。月に2度のマッサージは凝り固まった筋肉をほぐすためにかなりの激痛を伴います。しかし徐々にその痛みも耐えることができるようになってきました。3ケ月ほどが過ぎたころからマウスピースを付けなくても眠ることができるようになりました。マウスピースをつけなくてもよい日が来るとは思いもしませんでした。以前は無意識に歯を噛みしめる恐怖から眠ることがとても怖く熟睡することができませんでした。今は月に1度のマッサージを受ていてゆっくり眠ることができています。

ホームに戻る

極度の肩こりを解消するためにマッサージに通う日々

社会人になってから朝から晩まで座りっぱなしの事務仕事のため、肩こりがだんだんひどくなってきました。

自分でもむにも限度が来たので、駅の近くにあるマッサージ店に通うようになりました。
最初は30分もしてもらったら、スッキリしていたので、月に何度かはマッサージにお世話になるようになりました。

それでも肩はすぐにパンパンになり、通う感覚が短くなってきたある日。
マッサージで「強さ加減はこれくらいですか?」と肩を押されても、痛みすら感じないようになりました。
「えぇっ、全然痛くないんですか?」と驚くマッサージ師さん。

最初は肩こりがましになってるのかと思いましたがそうではなく、肩が凝りすぎて感覚麻痺を起こしていると説明されました。

この頑固なこりをほぐすには普通の強さで毎日通うか、一気に凝りをほぐすかのどちらかであるとのことでした。
ただし、一気にほぐすとなると血流が急激に改善されるので、そのあと1日ほどはぐったりして動けるものではない、とのことでした。

毎日通うのはさすがに無理なのと、翌日が休みだったこともあり、一気にほぐしてもらうを選びました。

強めの力でグイグイ押されているうちに、心地よさを感じ、そして痛みを感じるようになってきました。
久々に軽い肩で帰宅したのもつかの間、猛烈な頭痛に見舞われました。

血流改善による副産物とのことです。
ずきずきと脈打つような痛みは、全身のグッタリ感よりも辛かったです。

そして、頭痛に耐えて軽くなった肩も1週間ほどで元通りになってしまいました。
こまめにマッサージに通うのが肩にも体にもいいと学んだ経験です。

ホームに戻る

カイロプラクティックで受けたマッサージについて

以前、カイロプラクティックでマッサージを受けたことがあります。
産後間もなかったこともあり、体調がすぐれず腰痛や手首、ひざ、首の痛み等今まで経験したことのない体中の痛みに悩まされ、一時期通っていました。

マッサージにはいろいろ種類がありますが、カイロプラクティックは背骨を中心とした骨格のゆがみを治し、
骨格のゆがみが原因で低下している神経の働きを良くするというものでした。

元々私は背骨が曲がっており肩こりもヒドかったため、あわよくばそれも治ったらいいなという期待もありました。

1回に1時間施術しますが、足のほうからマッサージが始まり、頭までほぐしてくれます。
足に関しては、ひざの後ろを押されたりしますがこれが意外に気持ち良く、自分で押すのとは気持ちよさが全然違いました。

背中は押されるというよりも、背骨を中心に手のひらを軽く押し当てながら揺らす感じでした。
これはさほど気持ちよさは感じませんでしたが、きっと背骨のゆがみが治されているんだろうなと思いながら受けていました。

そして肩、首に関してはやはり普段凝っているせいか気持ちよく、血行が良くなった感じで楽になりました。

全体的にはそれほど力が加わっているわけではないのですが、やはり1時間受けたあとは体が軽くなり、2~3ヶ月くらい通いました。
結果、だいぶ体調が良くなったので行って良かったと思いました。

ホームに戻る